優良店でナイトワーク体験

お酒が飲めない私も体入で成長

私はもともとお酒を飲んだことがないから飲めないって周囲に言っていてあまりお酒の匂いとか好きではないと思ってました。ある時どうしても友達にキャバクラのバイトを一緒にやってほしいと頼まれて求人を探してバイトすることになったんです。内心は嫌だったけどとりあえず面接に行ったらトントンと体入までいきつき、最長で3日間の体入をすることになったんです。体入といっても実際にお客様の近くに座ってヘルプとかするわけで結構な緊張具合でした。おしぼりやお酒を渡すだけみたいなこともなかなか最初はうまくできなかったですよ。あとお酒が飲めないと思っていたのでずっとソフトドリンクやノンアルのカクテルなどを飲んでいたんですけどあるお客さんとゲームをして負けてしまい少しだけお酒を飲んだんです。そのときに初めてのアルコールが私を変えてしまい、お酒って美味しいものだと思うようになりました。あの体入以来、私はお酒が飲めるようになり今でもキャバ嬢として働いています。